--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.15 Tue
2008-04-15.jpg


炎症にいいと言われてるハーブの カレンデュラを漬けたオリーブオイルと
皮膚組織の再生を助ける力のある マカデミアナッツオイル。

この2つをメインに こはちんのお肌のためだけを考えて作った
ちょっと(…というかかなり)贅沢な石けんだよ。

でも、マカデミアナッツオイルは アンチエイジング効果も高いらしいの。

こっそり母も使わせてもらおー Ψ(☆w☆)Ψ イヒヒ

スポンサーサイト
2008.03.30 Sun
2008-03-30.jpg


ぷちエコライフに すっかりハマっちゃってる あたくし
今度は 廃油で食器洗い用の石けんを作ってみたよ。

消臭効果のあるコーヒーと アクセントにココアを使って
カフェモカ石けんなイメージだったのに
どう見ても あずきバーだよ (*≧m≦*)

リサイクルだし 環境にも優しい 廃油せっけん。
使用は1ヵ月後のお楽しみ♪
うまくできてるといいなぁ~。


2008.03.20 Thu
2008-03-20.jpg


ラベンダーのドライハーブを
一ヶ月じっくり漬け込んだオリーブオイルで作った 石けん。

ピンク色は着色料とかじゃなくて 天然のクレイの色なんだよ。
きれいな色でしょ♪


あたしが石けんを使うようになったのは こはちんを妊娠してから。

それまではボディーソープを使ってたんだけど
ボディーソープとかシャンプー、歯磨き粉、食器用洗剤 etc・・・
そういう固形でいられない泡立つものって

本来は混ざり合わない 水と油を混ぜ合わせるために
合成界面活性剤っていうものが使われてるんだけど

この合成界面活性剤は 皮膚や粘膜から吸収されちゃうから
最近のお母さんの胎水からは ボディーソープとかのニオイがする・・・

という話を聞いたのが きっかけ。


本当に胎水が匂うかどうかはわからないけど

でも調べてみたら 皮膚や粘膜から吸収されちゃうのは本当で
毒性も残留性も強くって 環境汚染にもつながるんだって知って

シャンプーや歯磨き粉を石けんにするのは大変だけど
ボディーソープや洗顔フォームを石けんに変えるのなら
すぐにだってできるからと 石けんを使うようになって

そしたら 手作り石けんになんてハマっちゃって

今では 顔も体も 同じ石けんでゴシゴシ洗う
おじさんのような生活をしてます(笑)

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。