--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.03 Thu
2010-06-03.jpg
trees



今日は 最近のこはちんのことを^^


まずは作品たち。

なぜか 木が多い。

左の ハートの木は桜なんだって。
先月末 おとーの職場でタイヤ交換していたとき
どこからか 桜の花びらが たくさん舞ってきていて
その花びらを集めて遊んだことがあったの。
その時に きっと花びらがハートのカタチだって 気づいたんだろうね。

中央は チューリップを見に行った翌日に描いたもの。
チューリップ公園には 木なんてなかったんだけどね。
黄色いお花のようなのは 太陽なんだって。

右は ただの木らしい。



今週に入って お弁当を残して帰ってくるようになったんだよねぇ。

量が多いとか 苦手なものが入っていたとかではなく
こはなの園では 食べ終わった子から それぞれ遊び始めるので
食べるのが遅い こはなは 食べ終える前にみんなが遊び出しちゃうから
自分も遊びたくなって 残しちゃうみたい。

お弁当の量を もう少し減らしてあげるべきか
迷うとこだわ。

食べなきゃ お腹減るし… でも、遊びたいし…
じゃ、頑張って早く食べよう!ってなってくれればいいんだけどねぇ。



家では ごみの分別がブーム。

これは なにゴミ?
もえるゴミ?

などと よく聞かれます。

一番のお気に入りは プラゴミ。

うちの周りでは プラのリサイクルマークのあるものは
プラゴミとして回収するのね。

最近 そのプラマークを覚えて
これはプラゴミでしょ!と 得意げだったりするのだけど

プラマークがついていても 容器・包装以外であったり 汚れていたりすると
プラゴミとしては出せなくて
燃えるゴミだったり 燃えないゴミだったりするところが

こはなには難解で でも それが面白いみたい^^



あとは、幼稚園で お兄ちゃんお姉ちゃんと接するからか
やたらと お姉ちゃんな口ぶりで

『 ね~ ○○○ってわかる? わからない?』 と聞いてきます。

○○○は 大抵こはなの造語なので
『 お母さんちょっと分らないな~』 と答えることになり

『 ○○○ってね~、△※$#でね~ □$%@でね~ ※▽&○なんだよ。わかった?』
と 意味不明な説明を受け

また 『 じゃ、△△△ってわかる?わからない?』と聞かれる…

ということを 延々と繰り返すので
こはなの話を大して聞かず 適当に『分らないな~』と答えていると

それを分ってかどうか
『 じゃ、アリってわかる?』なんて 急にまともな質問をしてきて

『 わからないな~ 』と まんまと答える母に
『 え!?アリわからないの? アリだよ、ア・リ。』と鋭い指摘。

今まで 分らないことを大前提とした質問のやりとりだったはずなのに
不意打ちのような質問をする こはなが悪いのか
こはなの話をちゃんと聞いていない あたしが悪いのか…。

やっぱ あたしか?^^;

スポンサーサイト
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳8ヶ月    Comment(3)   Top↑
2010.05.30 Sun
2010-05-29.jpg

チューリップ



ここ数日 ずっと最高気温6℃なんて日々が続いていたのだけど
昨日は 久しぶりのポカポカ青空♪

ちょうどおやびんもお休みだったので ちょっと足をのばして
120万本のチューリップを観にいってきました^^

満開はちょと過ぎていたけど
とーってもキレイだったよ~。

品種も120種類植えられているらしく
花びらが細くユリのようなもの 幾重にも重なったバラのようなもの
ぎざぎざしてるもの フリルのようなもの…
ほんとにたくさんの種類があったけど

でも やっぱりチューリップは
ころんと丸くて 中からおやゆび姫がでてきそうな
昔ながらのカタチが 一番かわいくて好き♪

お花が大好きな こはちんは
『 なんか楽しくって、ミッキーのところ(ディズニーランド)みたいだね~♪』と
こはなの中で 最大級の楽しさだったみたいよ^m^

気に入った数種類を購入したので
来春が楽しみです♪

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳8ヶ月    Comment(3)   Top↑
2010.05.26 Wed
2010-05-26.jpg

おうち弁当



月曜日の夜に 熱発した こはなさん。

熱は 次の日の朝には すっかり下がり元気一杯なのだけど
咳と鼻水が酷いので お友達に染しても嫌だから
昨日今日と 幼稚園をお休み中。

入園以来 初のお休みです。

今朝は もしかしたら行けるかな?と
作ったお弁当を 一緒にお家で食べました。

クロスを解いて 二つ折りにしたものをランチョンマットにし
お弁当箱のフタを開けて 底に重ねて
クロスの上に お弁当箱とコップとおしぼりを置くのが
こはなの通ってる幼稚園のルールなのよね。

ちゃんとしっかりできてました^^


2010-05-26-1.jpg


普段の食事に とにかく時間がかかる こはなさん。

なのでお弁当は いつもより少なめに詰めているのだけど
先生の話だと それでもいつも50分位かかって食べてるらしい。

あの、小さなお弁当で どうやったら50分もかかるの?っと
疑問でしょうがなかったけど 一緒に食べて納得。

半分弱くらいまでは いいペースで食べるのだけど
ある程度 お腹が満たされると
後は 右向いたり左向いたり おしゃべりしたり髪触ってみたり…

食べてる時間より 遊んでる時間のほうが長い長い。

いつもの食事と全く一緒。

もう食べないのなら ごちそうさましなさい!と言うのだけど
それは嫌らしく かといってテキパキ食べるわけでもなく
だらだら~だらだら~。

困ったお子です^^;


食べ終わったら お弁当箱をクロスで包み結ぶ
箸は箸箱、おしぼりは 畳んでおしぼり入れへ。

幼稚園でのお弁当の様子が ちょっとだけ垣間見れたようで
楽しいランチタイムでした♪


さてさて、明日は幼稚園行けるかな~?

テーマ:幼稚園児のお弁当。 - ジャンル:育児
3歳8ヶ月    Comment(5)   Top↑
2010.05.24 Mon
2010-05-24-1.jpg

スフレチーズケーキ



もう何度も作ってる このチーズケーキ。
相変わらず 美味しいっ♪

ただ、スフレタイプのチーズケーキって
冷ましてる間に 周囲のクッキングシートにくっついてる部分に
必ずしわがよって波々してくるし
ふちが斜めって台形のようになってしまうの…。

どうしたら お店のように
キレイでしゅっとした スフレチーズケーキが焼けるんだろう?


2010-05-24-2.jpg

一晩 冷蔵庫で寝かせて
今朝、こはなが幼稚園に行ってから カット。

そして お楽しみの試食タイム~♪で ルンルンな はずなんだけど
今日は 大好きなチーズケーキを目の間にしても
いまいち テンション上がらず…。


実は今朝、例のサイコロのような教材を こはなに持たせたのです。

朝 話した時にはね
○○先生に渡してねっと言うと 『うん。』
その時 なんて言うんだっけ?っと聞くと 『 ごめんねって。』
そう しっかりと答えていた こはちんだけど

いざ 幼稚園の玄関に着くと
やっぱり言えない、渡せない と うつむいてしまって…。

でもね、ちゃんと先生に自分で渡さなくちゃ
大丈夫 こはちゃん言えるよ。

そんなやりとりを何度かしてる間に
事情を知らないであろう別の先生が こはなに気がついて
『 こはなちゃんおはよ~ 中 行こう~♪』って誘いに来てくれたの。

こはなの前で また蒸し返すような話を その先生にすることを
ためらう気持ちがよぎって

『こはちゃん、○○先生(担任)に渡したいものがあるのよね。
 それで、今 それを手に持ってるんです。』

そう、その事情を知らないであろう先生に伝えただけで
こはなを励ますことも勇気付けることも中途ハンパなまま
こはなは 先生に連れられて 入っていってしまったものだから
心配で気になってしょうがなくてさ…。


ちゃんと 渡せたかな。
ちゃんと ごめんねって言えたかな。


勇気がいっぱいいるよね。

頑張れ!頑張れ!


2010-05-24-3.jpg

頑張ったら いっぱいいっぱい褒めてあげよう。

そして、ご褒美にケーキ。

と言いたいとこだけど
こんな高カロリーな物は食べさせられないので

こはちんには 何か別な物をね^^


ということで、あたしがペロリ。

テンションと食欲は別物だもんね~^m^



*******

追記

ちゃんと 先生に返せて
ちゃんと ごめんねって言えたんだって!

良かった良かった^^

みんな いろいろありがとう。

感謝です。涙

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳8ヶ月    Comment(2)   Top↑
2010.05.22 Sat
2010-05-21.jpg

昨日は 親子遠足でした^^



なんで、きょうは おかーさんもようちえんに いくのさ~?

なんて わざと憎まれ口を言いながら
実は ニヤニヤ嬉しそうだった こはちん^m^

出席でお名前を呼ばれて 大きな声で『 は~い 』と手をあげる姿や
みんなと 体操を踊る姿を見れて 母も嬉しかったよ。



ところで、親子遠足の前日。

こはなが 少し黄色がかった透明の樹脂でできた
サイコロのような形の物を

『 せんせいに もらったの~♪ 』と
幼稚園から帰って来るなり ニコニコで見せてくれた
ってことがありました。

今までも 幼稚園で作った製作物や園庭で摘んだお花を
持って帰って来たことはあったけど

それらとは明らかに違う物。

こはなの通う幼稚園は モンテッソーリ教育を取り入れているので
教室には それらのさまざまな教材があって
その中の1つじゃないかな… とピーンとはきたのだけど

最近は やましい事やうしろめたい事があると
小さなウソをついたり隠そうとしたりもするように なってきている こはなが

幼稚園から帰って来るなり 嬉しそうに自ら見せてくれた様子が
どうしても 黙ってこっそり取って来たようには見えず

もしかしたら 園庭か何かで拾ったのかな?
…でも、そうだったとして それを先生に見せて
先生は それをこはなにくれるかな?
じゃ、それ 先生が預かっておくねって 受け取るんじゃないかな?

それとも、その教材を使って遊んでいたときの先生とのやり取りの中で
先生は こはなに渡しただけのつもりが
こはなは もらえたと勘違いしちゃったのかな?

などと色々考えてみれど 分るわけもなく
こはなに聞いても もらったってこと以外は良く分らずで…。


遠足の日の朝 集合時間より少し早く行って
こはなに聞かれないように 先生に事情を説明したところ

先生には 全く心当たりはなく
でも、それは確かに 園の教材であるとのことでした。

詳細は結局分らなかったけど
こはなが 黙って持って帰ってきてしまったっということだけは
確かなようでした…。


その夜 こはなに伝えました。

幼稚園の物は みんなで遊ぶための物であること
誰か1人が持って帰ってしまうと ほかの皆は遊べなくて
お友達も先生も困ってしまうこと
だから お家に持って帰ってきてはいけないこと

それだけを 一生懸命伝えました。

詳細は分らなかった ということもあって

黙って持って帰ってきてしまったこと
それを 貰ったとウソをついたこと

それを 怒ることはしませんでした。

甘すぎたでしょうかね…。


こはなは あたしの話を 時々 頷きながら 黙って聞いていました。

そして『 月曜日に はなちゃん間違って持って帰っちゃったの ごめんね。
って先生に返そうね。』と言ったあたしの言葉に

素直に『 うん 』と答えました。

いつも 口答えの多い こはなが
本当に素直だった。

自分なりに 悪いことだと感じていたのかもしれないね。


黙って持って帰ってきてしまったこと
それを 貰ったとウソをついたこと

それを怒りはしなかったけど
そういうことをすると 自分の気持ちが苦しくなるってことを
そのときに 伝えてあげれば良かったな。

今からでも 遅くないかな。



いまさらだけど 子育てって難しいですね。

子育てって言うより 1人の人を育ててる

そう言ったほうが 近い気がする。

責任重大。

わかってた筈なのに そんな意識は薄れてた。


もっともっと

色んなことちゃんと考えながら
今だけじゃない ずっと先のことも見据えながら

もっともっともっと

しっかりと こはなと向き合っていかなくちゃ。


母 反省しきりです。


2010-05-21-1.jpg

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳8ヶ月    Comment(8)   Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。