--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.24 Thu
2009-12-24.jpg

Happy Merry Christmas♪



我が家は 一足早い昨日 クリスマス会でした^^

今年のケーキは ポストカードで見かけた
いちごサンタを おもいっきりパクリました。笑

夜は チキンを買ってきて
子供の頃を思い出す 懐かしのかにグラタンなんてのも買ってみて
みんなで こはなの大好きなエビフライ作って
こはなも今日だけはジュースで乾杯して…

ニコニコ楽しそうな こはなをみれて嬉しかったな♪


サンタさんも 昨夜 来てくれて
今朝 ツリーの下のプレゼントに気がついた こはちん。

喜ぶかと思ったら
サンタさんに会いたかった…と泣き出してしまいました。

でも、開封後はニコニコで
今日は朝からずーっと サンタさんにもらったおもちゃで遊んでいます^^


みんなのところにサンタさんが来てくれるのは今夜かな?

ステキなクリスマスの1日を♪

スポンサーサイト
テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
3歳3ヵ月    Top↑
2009.12.23 Wed
2009-12-23.jpg

お久しぶりです



なんか 久しぶりすぎて 何を書いていいのやら^^;

写真は 少し前に焼いたパン。
最近 また自家製酵母でパンを焼いてます。


こはちんは 相変わらずドレスの日々を過ごしていますよ^m^

幼稚園のプレスクールでは
少しずつお友達や先生と関われるようになってきています。

昨日は 今年最後のプレスクールだったのだけど
帰りに 自分から先生に話しかけていて ビックリ。

こはな 『 せんせい なにしてるの? 』
先生  『 お片付けしてるのよ。』
こはな 『 はなちゃん また ようちえんにくるから せんせい まっててね。』
先生  『 うん、待ってるよ。先生 ずーっと待ってるからね。』

成長してますTOT


成長と言えば 少し前に すっごい驚きがありました。

ディズニーに行ってた時のことなんだけど
2日目の酷い雨で こはなの靴が濡れてしまって 長靴を買ったのね。

その日の夜、長靴を持って こはなが何か あたしに話しかけていて
ブーツがどうのこうの…って言ったような気がしたんだけど
疲れてた あたしは

『 うんうん、ブーツね~。』 なんて 適当に応対したら
こはなが こう言ったの。


『 boots じゃないよ。いっこだから boot でしょ!』って。


これ、すんっっっごいの 分かる?

そう、こはなが手に持ってたのは 長靴1足だけ。
boots のSは複数のSなんだよね。

英語を始めて 5ヶ月。
複数形のSを 教えたことなんて1度もないし
それに あえて気がつかせるような取り組みさえ したことないんだよ。

それなのに そこに気がつくなんて すごくない!?
おやびんと顔を見合わせて 『 スゴイっ!』と叫んでしまいました^m^

これってさ~、こはながスゴイんじゃないんだよね。
子供はさ~ みんなスゴイんだよね。

英語だけじゃない、きっと何でもそうなんだ。

子供は天才なのだ!

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
3歳3ヵ月    Comment(2)   Top↑
2009.12.16 Wed
2009-12-11.jpg

ディズニーランド



2日目。

曇り時々雨の予報だったのに晴天に恵まれた昨日とは一転
朝からしとしと雨。

しかも 夕方に向け どんどん雨は強くなるとの予報で
いまいち 気分が盛り上がぬまま ランドへ。

予定してた キャラクターブレックファーストも
昨日の様子じゃ また泣いちゃうだけかな…と
行くの止めようかと思ってたのだけど

前回のことを良く覚えてる こはちんが
キャラクターブレックファーストにまた行きたいと言うので

キャラと触れ合ったり写真は撮れなくても
遠巻きから眺めるだけで こはなは嬉しいのかもしれないな

と そんな感じで向かったキャラクターブレックファーストで

待ちに待った瞬間が訪れたのですーーーーー!


最初にね、イーヨーが来たんだけどね
なんかイーヨーって ぼーっとしてるじゃない?笑

それが良かったのか 抱っこでなら側に行くことができて
イーヨーがね しっぽを触らせてくれたの。

イーヨーがね、なんかほんとうに優しくて
それできっと あー 大丈夫なんだなって安心したんだろうね

その後は 一変!


みてみて!みて!

2009-12-11-1.jpg

キャラクターブレックファーストでは 全部のキャラと触れ合えることができたし
あ、ティガーにはイヤだ~って言って ティガーがショックを受けてたけど 笑

その後も 雨のおかげか 屋根のある ワールドバザールには
ショーの時間以外はずっと誰かしらいるんじゃないだろうか?
ってくらい いつ行っても キャラたち満載で

ミッキー デージー ドナルド プルート グーフィー
あと 他にもいっぱいのキャラたちと

緊張しながらだけど ちゃーんと触れ合えたのぉ~!

後半なんて キャラを見つけるたびに
『 あのこ さわりたい 』なんて自分から言うくらいになってたよ^m^


あたしは もうとにかく嬉しくて嬉しくて
最初に ハグ写真が取れたのが ラビットだったんだけど

興奮しすぎちゃって ラビットに握手して
何度も何度も 『ありがとー! ラビット ありがとー!ほんとにありがとー! 』
とお礼を言っていて

一緒に行った妹に 相当 笑われたよ。

でも、だって ほんとうに嬉しかったんだもん!

最初のきっかけを作ってくれたイーヨーにも
追いかけてお礼を言いたいくらいだったよ。

さすがにしなかったけどね。 笑

2009-12-11-2.jpg

雨のせいで パレードは小さな小さなパレードだったけど
おかげで すっごく近くでパレードをみれたし

それよりなにより 小さくたって
あんな雨の中 パレードをしてくれる思いが嬉しくて

とっても感動したパレードだったよ。


それから もう1つの感動。

今回の旅行で 一緒に行ったじーじが
こはちんの夢を叶えてくれたよ。


こはちんの夢。

それはお姫様。


2009-12-11-3.jpg


じーじありがとう。

そして ばーばも妹にも ありがと。

雨の中 たくさん連れまわしちゃったけど
一緒に行けたから ほんとうに楽しかった。

ありがとね。

2009.12.14 Mon
2009-12-10.jpg

ディズニーシー



今年は4月にも行ったので
もう行かないつもりだったんだけど

おやびんの休みのたびに
『 きょうは みっきーのとこ いける? 』
と尋ねる こはなを どーしても連れて行ってやりたくなって

来年からは幼稚園でなかなか行けないかもしれないし
純粋にミッキーをミッキーとして信じているのも 小さな頃だけだろうし
そういえば まだクリスマスのディズニーって1度も行ったことなかったし

と いろいろ理由をつくり出し 笑

クリスマスのディズニーに行ってきたよ♪


こはなには前日に 『 明日はミッキーのところに行けるよ!』
と伝えたのだけど それほど嬉しそうでもなく

出発当日の朝なんて
『 やっぱり みっきーのところじゃなくて どうぶつえんがいい。』
とか言い出しちゃうし

飛行機に乗ってても バスに乗ってても リゾートラインに乗ってても
なんだかずっとうかない顔してるし

朝 早くに起こしちゃったからもあるんだろうけど
もっと喜ぶと思ったのになぁ…なんて
ちょっとがっかりしていたの。


だけど ディズニーリゾートに到着した途端
急にお目目キラキラになって

『 おとー みっきーのとこ つれてってくれて ありがとねー!』
なんて 何度も何度も言い出して

どうやら ほんとうにミッキーのところに行けるとは 思ってなかったみたい。

ディズニーストアくらいに連れて行かれるとでも思ってたのかな?(*≧m≦*)


2009-12-10-1.jpg

シーに着くと 前回同様 エントランスにメインキャラたちが大集合で
父と母は大興奮で こはなを抱え突撃したのだけど

こはちん激泣きで 撃沈。

今回は行けると思ったんだけどなぁ TOT


その後のショーでは ほぼ最前列で鑑賞できたのだけど
今度は その最前列が災いして
音の大きさと 踊りの迫力に怯え 花火に泣き

こはなのテンションは みるみるダウン TOT


キャラ接近NG
悪キャラ遠巻きでもNG
暗いアトラクションNG
大音量NG


前回より 怖がりになっていて
ダメなものがむしろ増えてる様子で…。

もともと怖がりで感受性の強い子なうえ
まだ 現実と創り物の区別がつかない歳だからね
次に何が起こるかわからない 怖さは とてつもない怖さなんだろうね。

その分 感動した時の 感動の大きさも とてつもないんだろうけど。


今回 初めて行った アリエルのマーメードラグーンシアターには
すっごく感動したみたい。

お目目キラキラでした^^

まるで 海の底。
あたしも ステキな世界に惹き込まれちゃった。

ただ、アリエルの映画を観たことがある こはちんには
少し 腑に落ちないことがあったみたい。

ショーが後半に 差し掛かった頃
『 ありえる いないね。』 なんて言い出して

あたしが疑問に思いながら
『 アリエルいるしょ。あれ、アリエルだよ。』とアリエルを指差すと

しばらく 考えて
『 わかった。あれ、ありえるのおばちゃんなんじゃない?』 だって!

映画のアリエルは 女の子って感じの年齢に見えるのよね。
だけど、目の前で舞っているのは
お姉さんと呼ぶのもちょっと厳しい感じのアリエル。

こはちんの目には 同じアリエルには映らなかったらしいの。爆



毎回 シーはのんびりゆったり。

そしてショーに感動するの。

今回も キャンドルライト・リフレクションズ
ほんとうにステキだったぁ・・。

今年で最後だなんて 残念だよ。
また 観たかったな。

2009.12.08 Tue
2009-12-8.jpg

カンパーニュ



今週は 旅行の予定があるというのに
特売に目がくらんで 牛乳をまとめ買いしちゃったので
消費拡大のため 今夜はシチューに決まり♪

ってことで、めずらしく 夜ごパンを焼いたよ。

夕方 焼きあがったから ちょっと写真が暗いんだけど
カンパ挑戦 2回目にしては クープもパッカリ いい感じじゃない?

味は…どうでしょね~。


その 旅行ですが
天気予報は 生憎の雨・雨・雨 TOT

ま、日ごろの行いの悪さには 自覚ありなので
しょうがないのだけどね…。

なので、折りたたみの傘を買ってきました。

庶民の味方 ユニクロです。笑

いつも思うけど ユニクロの店員さんって
すっごく感じいいよね。

本来 接客業というものは どこでも あぁ あるべきだと思うけど
最近 そんなお店なかなかないと思うのは あたしだけかなぁ。


2009-12-8-1.jpg

なぜかラブラブなふたり(*≧m≦*)

2009.12.06 Sun
2009-12-05.jpg

あずきシフォン



先月 炊いたあんこ入り。

夏に試行錯誤しながらバカみたいに焼いたけど 結局 挫折したシフォン。

それっきり 焼かなくなっちゃってたから 本当に久しぶりだったんだけど
挫折したまんま放置してたんだものね~
案の定 上手に焼けるはずもなく撃沈。

それでも、美味しいといって食べてくれる
おやびんに感謝しなくちゃね。



それと みんなにも感謝。

こはなの成長を一緒に応援して 一緒に喜んでくれて
ほんとうにありがとう。

それなのに コメントのお返事遅れてて ごめんね。



その後 体験保育の翌々日に
今度はプレスクールで また幼稚園にいったのだけど
いつも通り 楽しみにして喜んで行ってたよ。

そしてそのプレスクールで ほんの少しだけど変化が。

プレスクールの教室には 色々なおもちゃや教材があって
製作などの時間以外の自由時間は 何をして遊んでもいいのだけど

今までの こはなは お友達のいないほういないほうを選んで遊んでいて
こはなが遊んでいる場所に お友達が参加してくると
プイっと立ち上がって また誰もいない場所へ行って遊んでいたのだけど

自分がしている遊びに お友達が加わってきても
そこから離れることなく 一緒に遊べるようになっていたり


先生が絵本や紙芝居を読んでくれる時間には
ちょっとでも前へ!と 先生のそばに群がる 他の子たちとは少し離れて
いつも 一番後ろで お話しを聞いていた こはちんが

お友達と触れたり 押されたりしても気にせず
前に行って座っていたり

ほんとうに些細な変化なのだけど
母親のあたしの目からしたら スゴイっ!って思うような変化で

あの2時間のすごさを実感したよ。


そうそう、それにね プレスクールの帰りに園内で
体験保育でお世話になった先生が こはなに気がついて
遠くから声をかけてくれたのだけど

そしたら こはちんてば 走ってその先生のもとに行き
抱きついてギュー!



こはちん 大丈夫そうです^^

春にはきっと 笑顔でピカピカの幼稚園生になってるんじゃないかな♪


2009.12.03 Thu
2009-12-3.jpg

こはちゃん 頑張りましたよー!


昨日のアクセス数が いつもよりグンっと多くてビックリしたんだけど
きっと みんな心配して気にしててくれてたんですよね。

ありがと。

ほんとに ありがとね。


当日は 今日は幼稚園に行くの~♪なんて 朝からご機嫌で
この子 ほんとうに ちゃんと理解してるのかしら? なんて
あたしのほうが心配で 少し緊張気味だったんだけど

朝ごはんを食べてる時に急に

『 はなちゃん うんてん てできないからさぁ
  おかーさん ちょっとは うんてんしてくれる?』

なんて言い出して

1人で幼稚園に行くって そう言う意味じゃないんですけどー!
って 大爆笑。

おかげで ちょっとあたしの緊張もほぐれ
いざ 幼稚園に向かったら

玄関でも 自分で靴を脱いで さっさと入って行こうとするので
あれれ?なんて思っていたら

先生に 話しかけられた途端 『 おかーさんがー! 』と泣き出しちゃって
その途端 先生に 抱きかかえられ 奥へと 強制連行^^;


あたし自身 少しこみ上げてくるモノがあったけど
幼稚園は楽しいところだよって教えてるあたしが
可哀想がってちゃいけない!と

久しぶりの自由時間を楽しむぞ!なんて思っていたのだけど
2時間なんて あっという間ね。

帰って 残った家事を済ませて
ほっと一息ついたら もう迎えの時間。

慌てて園に戻りましたTOT


園に戻ったら もうたくさんのお母さん達がお迎えに来ていて
次々と 子供たちが出てきては
笑顔でママに迎えられたり 涙で ママに抱きついてたり

それなのに こはなはいつまでたっても出てこなくて
奥で 泣いて拒否し続けてるのかしら…なんて心配になっていたら

先生と手を繋いで 笑顔で現れて 母はビックリ!

それと 同時に 嬉しかったぁ。

ほんとうに 嬉しかった。


ずっとずっと泣いているだろうなぁ…と思っていたのだけど
そんなこと なかったんですって!

最初は ずっと園の玄関の隅っこに座って
いくら話しかけても 頑なに拒んでたらしいのだけど

先生と在園児のお姉ちゃんたちが
何度も何度も何度も 声をかけてくれたらしく

最後には諦めたみたいですよ~笑 と。


こはなが通う予定の幼稚園は 縦割りクラスの幼稚園なの。

同じ年齢の子達で1つのクラスっていうのが
たぶん一般的なんだろうけど

ここは 年少さんから年長さんまで異年齢の子達が混じって
1つのクラスが構成されているから

在園児のお姉ちゃんたちも
きっと 小さい子に対する接し方が上手なんだろうな

最後の方は お姉ちゃんたちと手を繋いで
過ごしてたんだって^^


出てくるのが遅かったのは
先生とトイレに行っていたらしく

先生にトイレに行きたいなんて言えないんじゃないだろうか?
言えなくて 失敗して 失敗したことも言えなくて
みんなに指摘されて 傷ついてしまうんじゃないだろうか?

そんな母の心配も無用だったようです^^


なんかね、ほんとうに ホッとしました。

先生と手を繋いで現れたときの
こはなの顔が忘れられません。

不思議と寂しいとは思わなかった。
嬉しくてしかたなかった。

それくらい 心配でたまらなかったの。

当の こはなはね 楽しかったって。
また行きたいんだって。
今度も ひとりで頑張れるよって。


子供は親が思うより
何倍も何十倍も何百倍も強くてたくましいんだね。

I'm proud of you. kohana!

2009.12.01 Tue
2009-12-1.jpg


明日は 春から通う幼稚園の 1日体験保育の日。

産まれてから初めて 家族から離れ
1人で幼稚園に行く日です。


『 お母さんは行けない日だからね。
  はなちゃん1人で幼稚園に行くんだよ。
  やだやだ~って言わないで お友達や先生とちゃんと遊べる? 』

『 うん。遊べるよ。はなちゃんひとりでも がんばれるよ。 』


あたしと一緒に通うプレスクールでも
あたし以外の人と話すことも遊ぶこともせず
話しかけられると 泣き出してしまうような こはちんが
とうてい 1人で頑張れるとは思えず…

ずーっとずーっと泣いてるんじゃないかな。

あたしの言葉を理解はしているのだろうけど
現実味がないんだろうね。

たった 2時間の体験保育。
こはなにとっては 長い長い 永遠のような2時間だろうね、きっと。


流した涙のぶんだけ 成長しておいで。

お母さんは もう 手を貸してあげられないよ。
自分の力で 頑張るしかないんだよ。

こはななら 強くなれる。
きっとなれるよ。

お母さんは ここにいるから。

ずっと ここで あなたを思っているから。

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。