--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.30 Mon
2010-08-30.jpg

おーい あかちゃーん



あと 数日で36週に突入。

いよいよ臨月です。

ありがたいことに ここまで 何一つ検査にひっかかることなく
こはなの時には 後期に入ってから ずっと飲んでた貧血の鉄剤も
一度も処方されずにいるし

お腹の赤ちゃんも 週数通りにすくすく育っていて
とにかく 順調そのものです^^


ただ あたしの体は かなーり限界近く
なんというか もうヨロヨロ…

最近は ただ座っているだけでも きつい日も多くって
こはなに我慢させる場面が増え 申し訳なく思う反面

その我慢を こはなは明るく受け入れてくれることが多くて
こはなの成長を すっごく感じるこの頃でもあるかな。


よく言うじゃない?

母親は 約10ヶ月 少しずつ大きくなるお腹をさすりながら
お腹の赤ちゃんと一緒に 少しずつ母親になっていくんだ…って。

きっと こはなもそうなのよね。

少しずつ少しずつ 大きくなっていくお腹と一緒に
少しずつ少しずつ お姉ちゃんになってきてるのよね。

あたしの大きくなっていく お腹を
誰よりも近くで見ていたのは こはなだものね。


あ!

こはなと赤ちゃんと言えば
先日 ちょっとビックリすることが あったんだよ。

その日は 幼稚園の係りの仕事で
夏休み明けで初めて 園に顔を出したんだけど

1人の先生が あたしを見るなり ビックリして駆け寄って来て
『 え?えっ? お母さん お腹… 』 とかなりの動揺っぷりで

まさか 今まで妊娠に気がついてなかったなんてことはありえないし
不思議に思っていたら なんとなんとよ!

先生の話では 夏休み明けて初登園した日

こはなが 会うなり一番に
『 せんせーい あかちゃんうまれたの~。 なまえは ことねちゃんっていうの~♪』
と 笑顔で駆け寄って来て言ったんですって。

それで、先生は てっきりもう産まれたとばっかり思ってたらしく…。


もぉー、おいおいっ!だよ^^;

しかも、ことねちゃんって誰?
候補にも 挙がってきたことすらない 名前なんですけど?

なんで そんなこと言ったのか… 謎です。

スポンサーサイト
テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳11ヶ月    Comment(6)   Top↑
2010.08.27 Fri
2010-08-27.jpg

こはな 生後6ヶ月



今月末にある 幼稚園でのお誕生会で使う
バースデーカードに貼る写真選びのために
久しぶりに こはなの赤ちゃん時代の写真を見返して 1人ニヤニヤ。

かわいいにゃ~^^

だけど こはなは ほんとうに手のかかる赤ちゃんだったと思うのよね。

カードに赤ちゃんの頃の面白エピソードも書いてくださいね。
と先生に言われたのだけど
いくら思い返しても とにかく大変だった…ってことばっかり思い浮かぶし。苦笑

泣いてばかりいる こはなを抱きながら
何度一緒に泣いただろうなぁ。

あの頃は どんなに大変でも辛くても
そう思うことすら悪いことに思えて

頑張りすぎてたなって思う。

いいお母さんになりたくて 一生懸命だったのよね。


でも、あれからもうすぐ4年。

どんなに頑張ったって
自分が ステキな優しいお母さんとは 程遠く
毎日 ドタバタのダメ母にしかなれないのは よーくわかったし

今度はもっと 肩の力を抜いて 頑張れたらいいな^^


2010-08-27-1.jpg

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
ひとりごと    Top↑
2010.08.23 Mon
2010-08-23.jpg

丸かじりっ



北海道のとうもろこし 最高!

塩ゆでなんてしなくても
ただラップしてチンしただけで すんごい甘くって
とうもろこしの味が じゅわ~♪

今の時期 もぎたてだからこその 幸せよね♪



今春 我が家の畑にも とうもろこしを植えたんだけど
今年は 完全に不作。

一本も収穫できずでした…。泣

なんでだろなぁ。残念。


それに反して プチトマト・キュウリ・枝豆・ピーマンは豊作♪豊作♪

プチトマトなんて 一本の支柱じゃ支え切れないくらい
実がわっさわさで うひょひょ~って感じ。


そうそう!

この夏 こはちん あんなに嫌がってたプチトマトを
食べられるようになったんだよぉ!!

あと、枝豆も食べれなかったのに
今年の枝豆は 格別に美味しくって こはなもバクバク。

やっぱ 庭で育てて 自分で収穫して食べると違うんだねぇ。



プチトマトが食べられるようになったのは ほんとありがたくって

普段の食事でも ちょんと1個 添えるだけで
野菜の摂取量が 簡単に増えちゃうし

何より 夏休み明けてからの
こはなのおべんとうが 色 鮮やか。

いままで すんごい地味弁だったものね~ ^m^



ただ ちょっと困ったことも ありまして…。

普段の食事で こはなの お皿にプチトマトをのせておくと
こはなが聞くのです。

『 あれ? なんで おかーさんのには トマトないの? 』 と。


子供には 食べさせておきながら

トマトなんて食いモンじゃねー!

って位 トマト嫌いな あたし。


これからどう こはなの目を欺き ごまかしていくか…

難題です。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
3歳11ヶ月    Comment(6)   Top↑
2010.08.19 Thu
2010-08-19.jpg

zzz…



もうすぐ4歳。

大きくなったけど
寝顔だけは 赤ちゃんの時のまま^^



こはなのバス降園。

本人も楽しみにしていたし すんなり行くかと思っていたら
そうでもないようで

初日は 硬い表情でバスから降りてきて
あたしとおとーの顔をみたら 気持ちがゆるんだのか
『 ちょっと がんばれなかった…。 』 と半泣きに。

しばらく 抱っこで甘えていました。

翌日は 表情の硬さは取れ
降り際に 運転手さんに ちゃーんと 『 ありがとう 』 も言えていたけど

あたしの顔を見るなり 『 あしたもバスなの? 』 と聞いてきて
『 そだよ。』 と答えたら 『 えー なんでぇ~? 』 だって。

『 だって、明日もバスなんだもん。』 って言う
あたしの なんの説明にもなってない回答に
こはなは それ以上 何も言ってこなかったから

寂しさや不安はあっても
こはななりに バス降園を受け入れてはいるようなのだけどね。

頑張ってもらうしかないものね。



そんな こはちんですが
幼稚園自体は 相変わらず楽しいようで

夏休み明けで またママと離れるのが寂しくなっちゃって
朝 玄関で泣いちゃうお友達もいる中で

かなーーり さっぱりとしたバイバイをして
園の中へ入っていってしまいます。

夏休み明け初日 朝 送っていった おとーが
『 あっさりしすぎて なんか 寂しかったよ… 』 って言ってたくらい。笑


そして園で色々なことを吸収してきては
お家で 披露してくれるのだけど

今 こはなの中で 大ブームなのが


『 はい! おっぱっぴ~ 』 爆


夏休み明け早々 覚えて帰ってきたのだけど
あまりの古さに ビックリするやら おかしいやらで
おとーもあたしも 大笑い。

それに気を良くしたのか 家にいる間中やってます^m^


これが 本当に流行ってた当時
家で 子供が こんなことばっかりやってたら
あたし絶対ムカつくわ… なんて 思っていたのだけど

実際 我が子がやってると

これが何故か 可愛く見えるから 不思議。


はい、親バカです。笑


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳11ヶ月    Comment(4)   Top↑
2010.08.17 Tue
2010-07-28_20100817045951.jpg

ソフトクリーム



いちごに メロンに ラベンダー味。

夏休みの思い出だね^m^



さて、こはちんの夏休みも ついに終了。

今日から幼稚園再開です。

たった3週間の夏休みだったけど
終盤は 夏バテと どんどん重くなる体で
こはなに付き合うのが 正直しんどくなってたから
再開してくれて 良かった…。

かなり ほっとしてます^^;

こはなにとっても待ちわびた再開だったようで
昨夜は 登園準備も寝る準備もテキパキ。

毎日 こうだと助かるんだけど~。


そして 今日からこはちん 園バスデビューなんです^^

といっても とりあえず 帰りだけだけどね。

こはなは バスに乗れるって とっても楽しみにしてるみたいだけど
あたしは 少々 複雑。

お迎えに行った時の
玄関で あたしを見つけた時の 手を振るこはなの笑顔や
『 きょうもたのしかった~♪』と 嬉しそうにかけよって抱きついてくる仕草が
大好きだったし

玄関で 色々な先生から こはなの何気ない様子を聞けるのも 嬉しかったから
できれば お迎えは続けたかったんだよね…。

でも、赤ちゃんが産まれてからのことなど色々考えるとね。


予定日まで あと ひと月半。

少しずつ 色んな準備していかなくちゃだもんね。


準備と言えば!

少し前に こはなにジュニアシートを新調したので
今まで 使っていたチャイルドシートを 2人目ちゃんに使えるように
カバーを お洗濯したのだけど

その洗濯水をみて あたし卒倒しそうでした^^;

こはなが産まれるときに買って以来 約4年間
一度も 洗ったことなんてなかったのです 実は。

子供って 汗っかきだし 色んなものこぼすし
改めて考えたら 恐ろしいことなんだけど

車無しの生活なんて考えられない土地に住んで
毎日のように車に乗るし

ってことは 毎日チャイルドシートだって使うわけで
取り付けの面倒なチャイルドシートをはずしてカバー洗ってなんて なかなか…

なんて 言い訳してもダメよね^^;


今まで こんな物の上に座らせられてたなんてね…

こはちんごめんっ!

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳11ヶ月    Comment(3)   Top↑
2010.08.11 Wed
2010-08-11.jpg

I like it when you hold my hand.



今年の4月 入園を間近に控え
寂しくてしょうがなかった頃に撮った 1枚。

入園と共に こはなが この手から離れていってしまうような気がして
焦るような気持ちで撮ったのを覚えています。

あたしは 買い物にお散歩に… そんな何気ない日常の中で
こはなと手を繋いで歩く瞬間が なにより好きです。

これは家の中だけど
そんな記憶のかけらを 何かカタチに残しておきたかった。


結局 入園しても あたしとこはなの時間が大きく変わることはなく
今でも 仲良く手を繋いで歩いているのだけど

最近また この頃と同じような 寂しい気持ちに
ふと襲われる時があります。


赤ちゃんが産まれて来ること。

今はとっても楽しみで 不安も心配もあるけれど
早く産まれてこないかな~なんて思うことも しばしば。

だけど

こはなと 手を繋ぎ歩くとき
こはなと 一緒に並びブランコに揺れるとき
こはなと お風呂でバカ笑いしてるとき
こはなと 一緒に手を繋ぎ眠るとき

急に 寂しさがよぎる。

こはなを失うわけじゃないのにね。


1つ前の記事に 最近のこはなが
ヤダヤダマンの怒りんぼのあまのじゃくなの~って書いたけど
あの直後から ちょっと変化があったんだよ。

ま、基本的には ヤダヤダマンの怒りんぼのあまのじゃくではあるんだけど
頑固さが違うと言うか
ヤダヤダ言ったり怒ったりしちゃうけど
こっちの思いを伝えると その後すんなり引いてくれたり
素直に ごめんなさいが言えたり…。


きっかけはなんだったのか?


『 おかあさんね、はなちゃんのことがだーいすきよ 』

以前は一日に 何度も何度も言っていたのに
そういえば 最近は 全然言ってなかったな~って思うことがあって

朝に昼に夕に ちょっとした瞬間に 『大好きよ』って伝えるようにしたら
こはなが変わったの。

偶然かもしれないけれど。


こんな風に書いたら
『 やっぱり こはななりに お腹の赤ちゃんのことで感じることがあるのねぇ…』
なんてこと 言われそうだけど

あたし自身は そんな風には感じてなくて
こはなは 赤ちゃんが産まれることを
ただただ 楽しみにしているようにしか思えないのよね。

ま、あたしが気が付いてあげれてないだけなのかもしれないし
あたしが ふと寂しさに襲われるように こはなにもそんな瞬間があるのかもしれないし
本当のところは分からないけどね。


でも、そんなのどっちでもいいのかなぁって。

子供は何も求めてはいないのかもしれない。

赤ちゃんがいるとか いないとか関係ないんだ きっと。

自分が愛されていることを感じてさえいられれば。


何が言いたいのか 分からないよね。
あたしも分からない。笑


ただ、赤ちゃんが産まれたら 確実に こはなとあたしの時間は減るから。

たくさん我慢をさせるでしょう
たくさん寂しい思いもさせるでしょう
理不尽な思いをさせることもあるでしょう

だけど

『 大好きよ 』 の一言を伝えることを 決して忘れないようにしよう

そう思ったの。


いつか 手を繋ぐことがなくなっても
いつか わずらわしく思われる日がきても
いつか 遠くへ羽ばたいていっても

ずっとずっと 忘れないでいよう って。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
ひとりごと    Comment(4)   Top↑
2010.08.09 Mon
2010-08-09.jpg

bagle



暑くなってから パン焼きはベーグルばかり。

過発酵の心配要らずがいいのです。

自家製酵母と道産小麦で 家族も食べやすいようにソフトタイプです。

自分で作っておいて言うのもなんだけど

皮パリ中ムチが すっごく美味しくてハマってます。

でも、家族ウケはビミョー。

やっぱり ふわふわのリッチ系パンが人気なのよね。



8月に入ってから アジサイの挿し木に挑戦中。

庭を アジサイでいっぱいにしたくて。

うまく根付くといいなぁ。



お腹のベビちゃん9ヶ月を過ぎ

そろそろ出産準備を始めてくださいと 産院で言われました。

もう そんな時期なのね。早いなぁ。

人生最後になるであろう妊婦生活。

でも、妊婦であることを忘れてることのほうが多いかも。

妊婦の自覚無しの行動に 周囲を慌てさせることも多々^^;

それでも トラブル知らずですくすく育ってくれてるお腹のベビちゃんに感謝です。

ただ1つ問題が。

名前が 全く決まってきません。

候補すら 1つもあがらずでして…ヤバイ。



もうすぐ4歳になる こはなさん。

最近 また反抗期なのでしょうか?

ヤダヤダマンの 怒りんぼの あまのじゃく。

こはなの言動を 安易にお腹の赤ちゃんと結びつけて考えることは

あまり好きじゃないし したくないのだけど

多少なりとも そういう部分も やっぱりあるのかなぁ。



こはなの夏休みも 残すとこ1週間。

ラストスパート! と 行きたいところだけど

あたし 完全に燃え尽きちゃったみたいでして…

もう なーんにもする気になれず 近所の公園に行くのすら億劫。

あと1週間 … がんばれ!あたしっ。



2010-08-09-1.jpg

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
ひとりごと    Top↑
2010.08.08 Sun
2010-08-06.jpg

8/6



我が市の予想最高気温が36度だって言われてた この日。

それは たまらんっ!ってことで
その日の予想最高気温が25度だった釧路市へ逃亡

動物園に行ってきたのだけど
結局 釧路動物園も31度と 全然涼しくなんてなくて
避暑の目的は全く果たせずでした…。

暑さのためか 動物園はガラガラで
こはちんは レッサーパンダに りんごを何度もあげさせてもらえたり
普段は飲めないジュース(熱中症予防で買ったポカリ系飲料)がたくさん飲めたりと
喜んでくれて楽しそうだったから いいんだけどさ~

実際 我が街の最高気温は37度越えだったみたいだし
それを思えば 31度でもマシだもんね

でも、正直 炎天下の動物園は 妊婦には かな~りハードでした^^;

しかも あたしだけ なぜかアブに集中攻撃を受け
足を相当咬まれたし。泣

妊婦って なんか分泌してるのかしら?


そういえば、今回ね
動物園で 幼稚園のお友達にバッタリ会ったの!

全く同じ発想で 釧路へやってきていて
同じく その目的を果たせず 汗だくになってる互いの姿は
もう 笑うしかないって感じだったよ ^m^


北海道にいると 毎年 短い夏があっという間に過ぎていくのが
なんだか もの寂しかったりするんだけど
今年に限っては もぉー 暑さはお腹いっぱい。

十二分に夏は満喫したから
そろそろ 夏は終わりにして欲しいな…

じゃないと 体がもちませんっ。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳11ヶ月    Top↑
2010.08.05 Thu
2010-08-03.jpg

初キャンプ



…では ありません。

庭です。笑


こはなが大きくなったら 家族でキャンプにも行きたいねって
こはなが1歳になった頃に買ったテント。

しかし その後 一度も設営されることのないまま
2人目を授かり
こはなはと言えば 虫も公衆トイレも怖い。

これじゃ しばらくはキャンプなんて無理なので
気分だけでもってことで^m^

みんなでチカラを合わせてテント張って
かき氷食べてBBQして 結構 楽しかったよ♪


これ、おとついの話。

その前の日は 久しぶりにこはちん連れで妊婦検診に
(ベビちゃんは 女の子で ほぼ決まり♪)
昨日は お友達が遊びに来て
今日は セブンイレブンのポケモンスタンプラリーでポケモンシールをGET

夕方になれば 庭に出て 草むしりしたり 野菜の収穫したり
シロツメクサの花輪を作ったり ぜんくんの散歩したり 公園で遊んだり

一日中こはなと遊び転がる日々に 毎日ヘロヘロ爆睡のあたし。

パソコンに向かう余裕が 全くなしです。


でもね、こはなと2人 全力で向き合える 最後の夏だから。

小さなことだけど たわいもない日々だけど
いっぱいいっぱい 思い出を作ってあげたい。

そして、こはなが大きくなったとき
その中の 1つでもいい かけらでもいい
覚えていてくれたら 嬉しいな。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳11ヶ月    Top↑
2010.08.01 Sun
2010-07-31.jpg

やった~♪



またまた 噴水公園へ。

前回 水しぶきが怖くて近づけなかった噴水の中に
勇気を出して 飛び込むことができたよ~。

どんなに促しても拒否し続けてたのに
どういういう心境の変化か 自ら勇気を出して水しぶきの中へ

すんごい 嬉しそうな顔してるしょ? ^m^

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児
3歳10ヶ月    Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。