--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.08 Tue
クリスマスに作ったモンブランの余りの渋皮煮とマロンクリームをたっぷり入れて
パウンドケーキを焼いたよ。

オーブンから漂う匂いといい ずっしりした食べ応えといい
焼き菓子 大好きです♪

2008-01-08.jpg


そういえば これを焼いていて思い出したことが一つ。

10月に帰省した時だったかな?

母親に 『はるちゃんは 昔からケーキ焼くの好きだけど どうしてだろうね?
お母さん 小さい頃に焼いてあげたりしたっけかな?』

そんなようなことを聞かれて
突然の問いに 『うーん???』 としか答えられなかったのよね。

まぁ 今 改めてよく思い返してみても
母親にケーキを焼いてもらったような記憶はないのだけど(笑)

でも 一つ気がついたの。

小さい頃 あたしがケーキを作りたいって言った時
母はいつも ちゃーんと材料を用意してくれて
上手にできたね美味しいねって食べてくれてたな~って。

今 自分が大人になって考えたら
子供が作ったヘタクソなケーキなんかより
材料揃えるお金で ケーキ屋さんで美味しいケーキ買ったほうがよっぽどいいのに。

きっかけは分からないけど
あたしがお菓子を作るのを好きなのは
やっぱり母親のおかげなのかもしれないね。

感謝だね。

あたしも こはなの中に芽生える たくさんの可能性という名の芽を
摘むことなく伸ばしてあげられるといいな。


テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
ひとりごと    Comment(3)   Top↑
はるぴょん
☆みるもさんへ

うひひ。
これ、くるみなしだけど また焼いちった。
デブ一直線。

トイレにマウス最高だけど
おしっこかけられてなくて良かったーーー。

☆nausicaちん

ステキ…か?(笑)
でもほんと、小さなころは 母親が全世界みたいなもんだもんね。
伸ばしてあげることなんてできないかもしれないけど
せめて、足を引っ張らないようにだけは 頑張りたいよね。
nausicaちんはきっと大丈夫だよ。
いい子に育ってるもん、2人。
あたしは…頑張って精進します(笑)
2008.01.13 Sun 15:04 URL [ Edit ]
nausica
素敵だねぇ。
子供にとって、小さいうちってほんと世界の大部分が母親だもんね。母の影響って大きいよね。
私も子供の可能性の芽をたくさん伸ばしてあげられたらと思うよ。でも、実際は見過ごしたり、目の前の忙しさや自分のことにとらわれて、どんどん潰してしまってるんじゃないかと考えると、怖くなるよ・・・
2008.01.09 Wed 11:25 URL [ Edit ]
みるも
ねぇ~これ1かけらでいいので
着払いで送ってくれない?
美味しそうだね。( ゚ρ゚ )アゥー
マロンとくるみ最高!
それからトイレとマウスの
組み合わせも最高(笑)


2008.01.08 Tue 18:55 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。