--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.14 Thu
2009-05-13.jpg

さよならは 次への約束。



約3週間 北海道に遊びに来ていた両親が
昨日 帰って行きました。

1ヶ月実家に帰省していて そのまま一緒に北海道に来ていたので
約2ヶ月近く じじばばと過ごした こはちん。

朝、じーじとばーばが帰ってしまうことを伝えると
ヤダ、ヤダと少しグズって抵抗してたけど

実家で待つ妹とネコのてっちゃんが お腹をすかせてるから
ご飯作りに じーじとばーば帰らなくちゃなんだって

と言うと なんとなくだけど 納得した様子でした。

空港でも終始ご機嫌で
最後にハグを求める両親に
最後の意味も分からず 笑顔で応えていました。


『 最後まで見送る必要は無いから 機嫌がいいうちに さりげなく帰りなさい 』
と言う 両親の言葉に甘えて
出発ロビーに両親を残し こはなの手を引いて 階段を降りました。

その途中 こはなが『 どこへ いくの? 』って聞いたんだったかな?
ハッキリと覚えてないのだけど そんな感じの問いに
『 お家に帰って お買い物に行こう。』 というようなことを答えたような気がします。

その途端 こはなが泣きながら 階段を登り始め
いくら呼んでも 振り向くこともせず
必死で じじばばの元に掛け戻っていきました。


2009-05-13-1.jpg

それからは もうずーっと 涙・涙・涙。

その姿は あまりにも悲痛で
見てるこっちも 切なかったよ。


親類縁者が誰もいない 遠い地で暮らしていると
普段は 気楽でいいな…なんて思うことの方が多いのだけど

こはなにとっては 寂しくて可哀想なことなのかもしれないね。

ごめんね、こはちゃん。


また 会いに行こう。
そして いっぱいいっぱい愛をもらってこよう。

会えない時を埋めるほどの愛を。

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
2歳8ヶ月    Comment(3)   Top↑
はるぴょん
☆mijuさんへ

優しい言葉をありがとう。
今回は ほんとにこっちも切なかったよ。
こはな自身は どうしてこんなに悲しいのか
わからないみたいだたったけど。
『どうして いっぱい なみだがでちゃうんだろうね?』
って言ってた。
こはなも帰省した帰りに泣いたことなんてなかったんだよ。
立ち去る者より 立ち去られる者のほうが 寂しいってことなのかな?


☆みるもさんへ

おはよ。
あたしもね 泣くとは思ってたんだけどさぁ
あんなに泣くとは…ってくらい激泣きだったよ。
5分はちょっと近すぎだけど(笑)
せめて、飛行機乗り継がないで来れるくらいだったら
いいんだけどねぇ。
なんて言っててもしょうがないけどね。

そうそう、熱は すぐに下がったよ。
他に症状無くて 熱だけだったから
知恵熱みたいな感じだったのかも。
それより、昨日から おやびんが熱発しちゃってて
辛そうだよ。
季節の変わり目だし 体調崩しやすいのかなぁ?
みるもさんも気をつけてね~(*'ー'*)
2009.05.15 Fri 07:55 URL [ Edit ]
みるも
13日に帰るってこと聞いた時に
こはなちゃんが絶対に泣くだろうなぁ~って
思ったよ。
大丈夫かなぁ?ってちょっと心配してたんだ。
しばらくはこはなちゃんも寂しいだろうね。
家なんて実家まで車で5分もかからないから
子供が小さい時はしょっちゅう
ばぁちゃんやじいちゃんに会ってたから
たまに会える嬉しさとか帰っちゃう時の
寂しさとかわからなかっただろうなぁ~
離れてると帰っちゃう時は寂しいけど
その分また会った時に何倍も
嬉しい気持ちになれるよね。

そうだ!こはなちゃん熱は下がったの?
大丈夫?
2009.05.14 Thu 21:05 URL [ Edit ]
miju
は~、また泣かせてもらいました~。
はるぴょんさん、ホントに人を泣かせる名人だなぁ。
文章うますぎです~。
ていうか、こはなちゃん、ドラマみたい~。
本当に悲しかったんだろうね。
うちの子、帰省した帰りとか泣いたことなんてないなぁ。
まだ単純なのかも~。
こはなちゃん、ホント感情豊かに育ってるんだろうね。
寂しくて可哀想ってことはないと思うけどな~。
普段はるぴょんさんに溢れるほどの愛をもらってるからこそ、しっかりと愛を感じることができる素敵なこはなちゃんに育ってるんだろうし。
しかし、じいじとばあばも帰るのがツラかっただろうね~。
2009.05.14 Thu 16:33 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。