--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.16 Mon
2009-11-14.jpg

ゆずのカトルカール



先日 作ったゆずピール入れて
ゆずのカトルカールを焼いてみたよ。

基本のカトルカールのレシピをベースに
あとは適当に ゆずピールとゆずの絞り汁を入れて
これまた 適当に作った ゆずシロップをたっぷりうって。

夏にピッタリの 爽やか~なケーキが出来上がりました!うま~♪

でも、ゆずって冬よね^^;


2009-11-14-1.jpg

選びかねてもう一枚。えへ


ところで 最近のこはちん なんだけど
失礼極まりなくて 母は困惑中です。

おともだちに りんごのおすそ分けをもらっても
『 りんごじゃやだった みかんがよかった 』 なんて言ったり

出張からお土産を買って帰ってきてくれた おとーに
『 もっと いっぱいがよかったのに 』 なんて言ったり

あたしの料理に毎回
『 これじゃなくて そーめんのほうがよかった 』 なんて言ったり…

日々 こんな失礼発言を連発中。


3歳になったばかりの頃のあまのじゃく反抗期から
こういう発言が見受けられるようになったから

ま、そういう時期なのかな~なんて 軽く考えてたんだけど
最近は 他の事に関しては あまのじゃくさんじゃなくなってきたのに

こういうところだけが残っているので
母はすっごく気になってしまって。

感謝とか思いやりとか まだまだ理解するのは
難しいのかもしれないけど

でも、一番 大切なことだものね。


そう思って こんな失礼な発言をするたびに
諭し続け 時には きつく怒ったり 突き放したりしながら
繰り返し 伝えてきたんだけど

なかなか 簡単にはいかないようで…。


つい 2、3日前なんてね

こはちんが好きだからと 作ったグラタンを
ペロリとたいらげときながら
『 グラタンじゃなくて そうめんがよかった 』 なんてまた言うもんだから

あんなに何度も何度も説明して 怒られても まだ分からないのか…
なんて途方にくれちゃって

もう これは情に訴えるしかないかも と

『 お母さん はなちゃんが喜ぶと思って
  頑張ってグラタン作ったのになぁ。
  はなちゃんに 素麺のほうが良かったなんて言われたら
  お母さん悲しくなっちゃうよ…えーん。』

って ダイニングテーブルに突っ伏して 泣いてみたの。


そしたら 横から こはちんが一生懸命
『 おかーさん 、おかーさん、 おかーさんっ !』 って呼ぶから

しめしめ ちょっとは分かったかな?なんて思いながら
泣きまねし続けてたら

『 ねー、 おかーさん ふりかけ もってきてよ~ 』 と言われたんだよ!


もう ガックリ。


もっと小さい頃は ごはんの度に
『 おかーさん つくってくれてありがとね~ 』 なんて言ってくれてたのにさ~。

この話を母親にしたら 大爆笑されて
そのおかげで 深刻になりそうだったあたしの気持ちも
ちょっと軽くなったけど 結構 凹むのよぉ。

こはちん 早く気がついて~。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
3歳2ヶ月    Comment(6)   Top↑
はるぴょん
☆mijuさんへ

そっか~ 演技力の問題ってこともあるね~笑
よし!今度はもっと 感情込めて泣いてみよう(*≧m≦*)

みれちゃんも言う?
なんかね、ほんとそういう時期なんだろうな~とは思っても
毎日のように こういう発言が続くと
なんだか悲しい気持ちになっちゃってさぁ。
あたし 育て方間違ったのかしら…みたいなね。
早く過ぎ去って 笑い話にしたいけど
過ぎ去ったら過ぎ去ったで また新た悩みが出てくるんだろうねぇ…。


☆村長さんへ

そっか~ ゆずちゃんもあるんだぁ。
憎まれ口をたたくか 泣くかの違いはあるけれど
みんなそういう時期ってことなんだね、きっと。
でも、ゆずちゃんもこはなも
時と場所を選ばず…ってのが何より困るよね~。
うちなんてさ~ 人間関係に支障をきたしそうだもの。
ほんとに仲の良い友達だったら
『ごめんね~ いまそういう時期でさぁ…』なんて説明できるけど
そうじゃないときも いっぱいあるでしょ~。
ほんと困っちゃうよ。
2009.11.18 Wed 17:31 URL [ Edit ]
はるぴょん
☆みるもさんへ

ぎゃはは~ と笑うしかないよね~ こりゃ。
でも、親としては 笑ってばっかりもいられないよねー。
もー どうしましょ?
他所の人には ほんと困っちゃうよ。
英語教室のお友達が プチトマトを持ってきてくれたことがあって
こはなは頑として受け取ろうとしないから
あたしが笑顔でありがと~と受け取ったんだけど
それを見てた こはなが『はなちゃん トマトたべれないもん』って言い出してさ~
もー あんときは ほんっと気まずかった。
人間関係に支障をきたす レベルだよ。

そうめんはさ~ 野菜とかなくて麺だけツルツル食べられるでしょ?
それで好きなの。
だから 温かいと嫌なんだって。
煮込みうどんとかだと 野菜たっぷり入れるから
温かいのは そういうイメージなんだよね。
だから 冷たい素麺ばかり食べたがるの。
この間の 雪だるまの日に あんなに寒いのに
冷たい素麺だったんだよー!
冷え性の母には拷問。


☆ちゃっくさんへ

あぁ meiちゃん いい子だ・・・
こはなにも そんな素直でかわいい時があったのに…
あの頃に 戻りたい(笑)

そうめん続けちゃうのー!?
そっかぁ。
そうだね~ それくらい気楽に捉えていいのかもねぇ。
なんか、あたしは 逆にムキになって
違うものを食べさせようとしちゃってたなぁ。
力入りすぎてたのかも。
素麺がいいなら楽だし ありがたいわ~♪
ってスタンスでいられるくらい 余裕を持たなくちゃね!
よし、早速 そうめんだわ(笑)
2009.11.17 Tue 15:16 URL [ Edit ]
村長さん
どこもそういう時期なのかな。
正直に思ったことを言ってるのかもしれないけど
お友達との付き合いの中で、親がヒヤヒヤしちゃうね。

うちはワガママで手を焼いてる。
気に入らないと、とにかくうそ泣きするの。
場所なんて関係なく、とにかく大声で。

それにしても、こはなちゃんはそーめんが好きなのね。
2009.11.16 Mon 21:50 URL [ Edit ]
miju
ごめんなさい、同じく爆笑です(笑)
私もうそ泣きがあんまり通用しないんだよね~。
演技力がないのかなぁ(笑)

うちの子もちょっとこはなちゃんみたいに意地悪言う時もあるよ。
やっぱりそういう時期なのかなぁ。
でも確かによその人に嫌なカンジのこと言うのはやめてほしいよね…。
こういう時期、早く過ぎてくれ、と思っちゃうよね。
でも過ぎたら過ぎたで「懐かしいわ~」とか思ってるんだろうけど。

2009.11.16 Mon 13:03 URL [ Edit ]
笑っちゃったよ~≧▽≦。
はるぴょんさんには笑い事じゃないんだよね・・ごめんにょ。
うちは今、こはちんも通ったという
「ありがとう♪」の時期。
お好み焼きだろうが、それこそ素麺だろうが
「これ、おかーさんくちゅったのぉ?ありがとー!!」と
ばりばり演技はいった感じで言われます。

meiがこはちんみたいに言ってきたら・・
しばらく素麺つづけちゃうな。私。
で、「違うのが・・」って言うのを待つかも。ぷぷ。
2009.11.16 Mon 10:16 URL [ Edit ]
みるも
ぎゃはは~こはなちゃんやるねぇ~
3歳って「にくまれっこ」って言うけど
丁度そういう時期なんだろうね。
みんな通る道なんじゃない?
とは言っても他所の人何かもらって
「こんなのいらない」とか言っちゃったら
困っちゃうよね。

だけどそうめんの方がいいなんて
こはなちゃんも面白いよねぇ~
しばらくこはなちゃんだけそうめんに
してあげたら(笑)
2009.11.16 Mon 09:49 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。