--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.22 Sat
2010-05-21.jpg

昨日は 親子遠足でした^^



なんで、きょうは おかーさんもようちえんに いくのさ~?

なんて わざと憎まれ口を言いながら
実は ニヤニヤ嬉しそうだった こはちん^m^

出席でお名前を呼ばれて 大きな声で『 は~い 』と手をあげる姿や
みんなと 体操を踊る姿を見れて 母も嬉しかったよ。



ところで、親子遠足の前日。

こはなが 少し黄色がかった透明の樹脂でできた
サイコロのような形の物を

『 せんせいに もらったの~♪ 』と
幼稚園から帰って来るなり ニコニコで見せてくれた
ってことがありました。

今までも 幼稚園で作った製作物や園庭で摘んだお花を
持って帰って来たことはあったけど

それらとは明らかに違う物。

こはなの通う幼稚園は モンテッソーリ教育を取り入れているので
教室には それらのさまざまな教材があって
その中の1つじゃないかな… とピーンとはきたのだけど

最近は やましい事やうしろめたい事があると
小さなウソをついたり隠そうとしたりもするように なってきている こはなが

幼稚園から帰って来るなり 嬉しそうに自ら見せてくれた様子が
どうしても 黙ってこっそり取って来たようには見えず

もしかしたら 園庭か何かで拾ったのかな?
…でも、そうだったとして それを先生に見せて
先生は それをこはなにくれるかな?
じゃ、それ 先生が預かっておくねって 受け取るんじゃないかな?

それとも、その教材を使って遊んでいたときの先生とのやり取りの中で
先生は こはなに渡しただけのつもりが
こはなは もらえたと勘違いしちゃったのかな?

などと色々考えてみれど 分るわけもなく
こはなに聞いても もらったってこと以外は良く分らずで…。


遠足の日の朝 集合時間より少し早く行って
こはなに聞かれないように 先生に事情を説明したところ

先生には 全く心当たりはなく
でも、それは確かに 園の教材であるとのことでした。

詳細は結局分らなかったけど
こはなが 黙って持って帰ってきてしまったっということだけは
確かなようでした…。


その夜 こはなに伝えました。

幼稚園の物は みんなで遊ぶための物であること
誰か1人が持って帰ってしまうと ほかの皆は遊べなくて
お友達も先生も困ってしまうこと
だから お家に持って帰ってきてはいけないこと

それだけを 一生懸命伝えました。

詳細は分らなかった ということもあって

黙って持って帰ってきてしまったこと
それを 貰ったとウソをついたこと

それを 怒ることはしませんでした。

甘すぎたでしょうかね…。


こはなは あたしの話を 時々 頷きながら 黙って聞いていました。

そして『 月曜日に はなちゃん間違って持って帰っちゃったの ごめんね。
って先生に返そうね。』と言ったあたしの言葉に

素直に『 うん 』と答えました。

いつも 口答えの多い こはなが
本当に素直だった。

自分なりに 悪いことだと感じていたのかもしれないね。


黙って持って帰ってきてしまったこと
それを 貰ったとウソをついたこと

それを怒りはしなかったけど
そういうことをすると 自分の気持ちが苦しくなるってことを
そのときに 伝えてあげれば良かったな。

今からでも 遅くないかな。



いまさらだけど 子育てって難しいですね。

子育てって言うより 1人の人を育ててる

そう言ったほうが 近い気がする。

責任重大。

わかってた筈なのに そんな意識は薄れてた。


もっともっと

色んなことちゃんと考えながら
今だけじゃない ずっと先のことも見据えながら

もっともっともっと

しっかりと こはなと向き合っていかなくちゃ。


母 反省しきりです。


2010-05-21-1.jpg

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳8ヶ月    Comment(8)   Top↑
はるぴょん
☆ariさんへ

ウソをついてみなければ
ウソをつくということがどういうことか分らない…。
ほんとです。
ほんと そうですね。
今は ウソをつかせないように押さえ込む時期じゃなく
ウソをついたとき
あ~ウソでごまかせるんだって思わせないで
ウソをついても結局バレるし 自分も回りも嫌な思いをするんだなって
気がつかせてあげればいいんですよね!
ウソに対する叱り方がずっと分らなくて
でも、こはなは確実に ウソをつくということを覚えてきている中で
どうしたら?どうすれば?って ずっと思っていたんです。
そして それは ウソをつかせないためには…ってことばかりだったように思います。
ariさんの言葉 すっごくハッとしました。
ありがとうございます。

ウソって つかない人はいないですもんね。
ウソが 人間関係を潤滑にしたり
誰かを傷つけないですんだり
そういうこともたくさんあるし
あたし自身も いっぱいいっぱいウソをついてここまで来ました。
それがまた 難しい部分ですよね。
でも、娘さんは もう気がついているんですね。
すごいなぁ。
ariさんの すごさでもありますね。
ariさんと話せて良かったぁ。
ほんとにありがとうです^^


☆村長さんへ

あたしも こんなこと書いてるのに
昨日は 朝からガミガミ言っちゃったよ^^;
怒ると やっぱり多少なりともカッとなるし
そんな中で ちゃんと善悪を言い聞かせなくちゃって思うと
ついついガミガミになっちゃうよね…。
でも、基本的にはガミガミ言いたくなくて
ある程度 説明しても それでも我がまま言ってたりすると
じゃ、もうしらないよ!って 突き放すようにしてしまうことが多いかな…あたしの場合。
こはなの場合 そのほうが効果テキメンだしね。
じゃ もう知らないよ!って言えば ヤダ~ごめんなさーい!みたいに。
こっちも突き放せば解決が簡単で ついついそればかりになってた部分が多かったけど
それはそれで 良くないんだよねぇ。
突き放せば その場での収拾は早いけど
突き放されたことが悲しくて謝ってるだけで
実際は何にも解決してないんだもん。
大変でも きちんと何度でも 向き合って
伝えていかなくちゃいけないないのよね、本当は。
でも、そう思いすぎると ついガミガミ…ネチネチ…。
どっちにしても 子供はあんまり聞いてないさね^^;
怒るってほんと 難しい。

これからは きっとトラブルもどんどん複雑になっていくんだろうね。
あたしも クリアしていけるのか 心配だよ。
ほんと 親だって迷いながら悩みながらだよね。
ガンバろう!

2010.05.25 Tue 05:48 URL [ Edit ]
村長さん
子育てって難しいよね。
もしかしたら、ごっこ遊びの中で先生が「はいどうぞ」って渡してくれたのを、そのままもらえたと思ったのかもしれないし。

私はとにかくガミガミ言うタイプだから、もしかしたら子供にはなにも伝わっていないのかも・・って思うことが多いよ。
園とのトラブル、子供同士のトラブル、これからいろんな事があるんだろうけど、ひとつひとつクリアしていけるか心配なのよね。

お互い、迷いながらがんばろうね!
2010.05.24 Mon 10:34 URL [ Edit ]
ari
こんにちは

子育て、いろいろなことがありますよね
読みながら、はるぴょんさんのこはなちゃんに対する姿勢というか対応
私は良かったと思います
冷静にちゃんと話してあげてる姿が浮かぶし
だから、こはなちゃんも理解できたと思いますよ
子供もいろんなことを経験して、勉強するんだと思います
嘘はいけないけど、嘘をつかないとそれがどういうことなのかも解らないと思うんですよ
悪い嘘は誰かを傷つけたり、自分が悲しくなったり・・・
そんな気持ちを感じながらいろんなことを学んでいくんじゃないでしょうか
ただ、嘘って悪いことばかりじゃないですよね
我が家は娘も大きくなって、「相手を心配させないための嘘もあるんだよね」・・・なんて話したり
その時、その時で上手に向き会いたいなって思います
モンテッソーリ教育、娘の通ってた幼稚園もそうでした
読んで私も「あっ」って(^-^)

遠足、いいお天気で良かったですね~♪
2010.05.24 Mon 10:13 URL [ Edit ]
はるぴょん
☆mijuさんへ

そうそう、桜^^
こっちももう桜の季節は終わりそうだよ。
遠足はバスで30分弱くらいだったかなぁ。
岡山から徳島はすごいね。
親はぐったりだろうなぁ。笑

一貫性ってよく言うけど 無理じゃない?できる?
だって 同じことしたって その背景は毎回違ったりするわけで
一貫性をって思いすぎると
『 お母さんがダメっていったら 何が何でもダメ!』的な感じになっちゃうことが 多いんだよね、 あたしの場合。
そうなっちゃうと すっごくマズイよね。
今までは いつもそばにいたから そのつどダメだよイケナイよって諭し叱ってこれたけど
幼稚園に通うようになって もう ひとつ手を離れたのだから お母さんがダメって言ったからダメってことじゃなく
こはなが自分で 何ぜどうしてダメなのかを考えて行動できるようにならないといけない訳で。
今までも もちろん 叱るときにはそのつど
理由を説明してはきたけど
きっと ガミガミ言い過ぎて 伝わってなかった部分も多いんだと思う。
あんまりガミガミ言うと こはなの場合 理由をいくら説明しながら怒ってても
謝ることに一生懸命で 説明なんて聞いてて聞いてないのよね…。
それを 分ってて
ガミガミ言っちゃうあたしが 未熟なのよね。とほほ。
いくら説明し諭しても 伝わってなかったら意味ないんだし
叱り方 怒り方 諭し方
そういうこと もっとちゃんと考えなくちゃって
今回は 切実に感じたよ。
ほんと これからだよね。
大変なのは…。
がんばろーね~。
2010.05.24 Mon 05:53 URL [ Edit ]
はるぴょん
☆みるもさんへ

なんもスゴクはないよ。
これでいいのかな?そんなことばかり。
怒るっていうのは ほんとうに難しいね。
その子その子の性格もあるし
3歳っていう年齢そのものが まだウソがウソじゃない歳だったりするじゃない?
今回のことも これで良かったのかどうか
答えが分るのは10年?20年?ずっと先だよね。
そう考えると みるもさんの育児は良かったのよ。
あんなにいい子に育ってるもん、はぐちゃんもぼっくんも。
みるもさんこそ、子育てに自信もっていいと思うけど~。


☆ちゃっくさんへ

ほんと難しい。
特に ウソを叱るのは…。
ちゃっくさんは問い詰めそう?
あたしは それができなかったのよね…。
ウソはダメ!絶対ダメ!そうちゃんと教えたい気持ちはあるのよ。
でも、ウソをついてるのかな?って感じたときに
『それ ほんと?ウソじゃない?』って 聞くことにすごく抵抗があって。
親だからさ 例えみんなが こはなが悪いことをした!と言ったとしても
こはなが違うというのなら 信じてやりたいって気持ちもあるじゃない?
でも、もしそれが ほんとうにウソだとしたら
それはしっかりと叱らなくちゃって思うんだけど
だけどさ~、現実的には
ほんとかウソかなんて 分らないことのほうが多いじゃない?
ハッキリ確実にウソをついてるなら こっちだってビシっと怒れるんだけどね…ほんと難しい。
そういえば昨日さ、明らかにトイレに行きたそうなのに遊びを続けてるこはなに
『トイレに行ってきなさい』って行ったら
しばらく『でないもん』とかっていってたんけど
しぶしぶトイレに向かったなっと思ったら
『ちゃんと座ってみたけどでなかった~』って言ってすぐに戻ってきたの。
明らかに ズボンやパンツさえ脱いでないだろうな…って思う速さで。
それは ちゃんと怒ったんだ。
『 そういうのをウソをつくって言うんだよ』って
『 ウソをつくと 誰もこはなを信じてくれなくなって こはなは一人ぼっちになっちゃうよ。』って。
そしたら やぱっり素直に聞いて頷いてた。
何かで怒ると 大人はたくさん持ち出したくなっちゃうけど
色んなこと持ち出すと 子供は何で怒られてるのか分らなくなるってよく言うじゃない?
だから あたしも今回は これで良かったのかなって思ったよ。
ウソに関しては ウソをだけをダイレクトに怒れるときに しっかり諭して行こうと思うよ。
あ~、それにしても ほんとにもう
同じことしないでいてくれることを願うよ。
切に!
2010.05.24 Mon 05:17 URL [ Edit ]
miju
すごく綺麗な場所に遠足行ったんだね~。
ピンクのって桜?
タンポポもたくさん咲いてる~。
結構近くの場所なのかな?
それとも遠く?
私の友達が保育園の親子遠足で岡山から徳島まで行っててビックリしたんだよね。
そんな遠くまで行くのか!って。

で、子育て。
ホント難しいよね~~~。
私も時々、いつのまにか母親なんてものになっちゃってるけど、ちゃんと育てていけるのかな~、大丈夫かな~と考える時があるよ。
1人の人間を育てるんだもんね。
スゴイことだよね~。
でも、いつもちゃんとした答えは見つからず、まぁなんとかなるかぁ、で終わってるんだけど(笑)

私は、やってはいけないこととか約束やぶることとかは、一回目は怒るというよりは諭すカンジにするよう努力してるかなぁ。
でも結構短気だから一回目から怒ってることもあるかも(笑)
で、二回目になると怒る。
以前同じことで二回目約束をやぶった時には、もう鬼のように怒って、たぶん怖かっただろうなぁ~と思う。
号泣してたからね(苦笑)
何が正解かとかわからないけど、とりあえずこっちの態度も一貫性がないといけないんだろうね~。
しかしこっちも人間だからね。
なかなかね~。
これから大きくなれば、どんどんいろいろなことがあって大変だろうね~。
お互い、小さなトラブルは仕方ないとしても、大きなトラブルが起こらなければいいね。
無事、元気に素直に成長してくれると嬉しいなぁ。



2010.05.23 Sun 00:30 URL [ Edit ]
ちゃっく管理人
難しいね~。
でも、私もはるぴょんさんのやり方、
結果的に良かったような気がする。
これで、同じコトをこはちんがもうしなかったらいいんだもん。
自分の中で、「これはダメなんだ」って
わかったらいいんだもんね。
よーく、こはちんのコトをみてるはるぴょんさんらしいなあ・・
って思いました。
私、問いただして泣かしちゃいそうだもん・・meiの事^-^;。
2010.05.22 Sat 19:20 URL [ Edit ]
みるも
はるちゃん忙しいのにいろいろとありがとね。

はるちゃんってスゴイよね
あたしならこはなちゃんが「先生にもらったの」
ってニコニコ見せてくれたら「そうなのぉ~よかったね」
で終わってたよ
スゴイ高価な物ならあれ?って思うけど
そんなに深く考えなかったと思う。
あたし子育て失格だよ。
いつも思うんだけどはるちゃんともっと早く
出会ってたらきっとはるちゃんを見習って
もう少しあたしもいいお母さんになれただろうに・・・

はるちゃんが怒らなかったのって あたしは良かったと思うよ
だから 頷きながら 黙って聞いてたんじゃない?
それではるちゃんが怒っていたら
こはなちゃん言い訳とかしちゃったかも?

はるちゃんは子育てに自信をもって
いいと思うけどなぁ~。
はるちゃんはスゴイヨ。
2010.05.22 Sat 19:13 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。