--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.19 Sat
2010-06-04-2.jpg

季節はずれのチューリップ



昨日 眼科に行ったと記事に書いたけど
その時 とてもビックリしたことがあったんだよ。

こはちんが眼科に行ったのは 今回が初めてだけど
今まで 病院関係では

小児科で聴診されるだけでも半ベソ、
お口アーンしてなんて言われると激泣き
歯科検診も 泣いて泣いて 抱き抑えて 泣いて口が開いてる隙に…

そんな感じだったから
眼科も絶対 泣いちゃうだろうって思ってたんです。

ところが いざ診察室に呼ばれると

よく眼科に行くと あごを乗せて顔を固定して
目の中にライトを当てながら診察する台があるでしょ?

あれに 泣くどころか ちゃーんと1人で椅子に座り
看護婦さんの指示どうり顎をのせ きちんと診察を受けることができたの!

あたしは ただ横で見てただけ。

絶対 こはなを抱っこして
半ば無理やりだろうと思ってたのに。

幼稚園に通うようになってからの 内面的な成長は端々で感じていたけど
これもきっと 幼稚園効果よね。

幼稚園ってすごいなぁ。

こはなにとって 一番必要だったのは
『 あたしと離れる 』ってことだったんだろうね、きっと。



もう1つ 最近 気がついた成長。

それは 英語の『 f 』の発音。

気がついたら ちゃーんと前歯を下唇に当てるように
発音していてビックリ。

『 l 』の発音は もうずっと前から 気がついたら
前歯の裏に舌先をつけて発音してて このときもビックリしたけど
『 f 』は全然できてなかったんだよ。

フォークもホークって言っちゃってたくらいにしてね^^;

最近 習得したのよね、きっと。

発音なんて 前歯をどうの舌をどうのって習っても全然できないのに
耳から聞いてるだけで いつのまにかやってしまってるなんて
子供の耳ってすごいよね~。

ほんとビックリしちゃう。

今は 全然ダメな『 r 』の発音も
そのうちできるようになるのかな?

楽しみだ。うひひ。



さて、今日はこれから ちょっくら帰省してきます。

年に1、2回会えるだけの じじばばに
いつも モジモジするばかりだった こはちん。

今回は 少し違うかな?

じじばばとも いっぱいおしゃべりできるように なってるといいな。


じゃ、いってきます^^

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児
3歳9ヶ月    Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。