--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.07.08 Thu
2010-07-07.jpg

ロールケーキ



こちらも なかなか 思うようには焼けません^^;



ところで おとつい ちょっと 嬉しいことがありました。

少し前からね 幼稚園にお迎えに行くと
数人の先生に 『 こはなちゃんに癒されるんです~^^』
なんて 声をかけてもらうことが何度かあって

『 そうなんですか~ 』 なんて答えつつも
こはなが癒し系とは 思えないから
大人しい子への無難な褒め言葉なのかしら?なんて思ってたんだけど

おとつい 係りの用事で園に行った時
先生とゆっくり話す機会があって その言葉の意味が判明したの。


以前も こはなの会話のスピードが遅いって話を書いたことがあったけど
どうやら そのことだったみたいで

先生曰く
『 こはなちゃんに 「せんせ~い あのね~ はなちゃんね~ … …。」
って話しかけられると なんか もう ほのぼの~ってしちゃって
 すっごい癒されるんですよ~。』 って。

して、その先生の こはなのマネが
笑っちゃうくらい ゆっくりなの^m^


あたしやおやびんは こはなの このスピードに慣れちゃって
最近は そんなに ゆっくりだとも思わなくなってたんだけど

幼稚園の先生なんてさ~ 本当に色んな子に接するわけでしょ?
その先生たちが ゆっくりに感じる位なんだから
きっと よっぽどなんだよね~って

帰ってきた おやびんに話して 2人で笑ってしまったよ。


こはなと普段 あまり接してない人だと
大抵の人は こはなの次の言葉を待ちきれなくて
こはなの話の途中で 先を横取りしてしまう。

『 はなちゃん きょう ○○してね …』
『 ○○して 楽しかったの?良かったね~。』

って感じに。

そうして こはなは 頷くしか なくなってしまう…みたいなね。


でも、先生の言葉を聞いて
園の先生たちは きっと違うんだな~って感じて とっても嬉しかったの。

ゆっくり じっと こはなの言葉に耳を傾けてくれてることが分かる。
こはなの会話の速度を ちゃんと個性としてプラスに捕らえてくれている。

それも、担任の先生だけじゃなく 色んな先生が。

すっごく幸せなことよね。


先生たちも忙しいからね
こはなの話を 先取りしちゃうこともあると思う。

あたしだってあるし。

だけど、10回のうち1回でも
ゆっくりと耳を傾けて聞いてもらえるだけで 違うよね。

全然 違う。


そして、このことは 逆を言えば
こはなが 色んな先生に いっぱい話しかけるようになってきたって
ことでも あるのよね。

それも また嬉しいのです^^


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
3歳10ヶ月    Comment(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。