--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.11 Wed
2010-08-11.jpg

I like it when you hold my hand.



今年の4月 入園を間近に控え
寂しくてしょうがなかった頃に撮った 1枚。

入園と共に こはなが この手から離れていってしまうような気がして
焦るような気持ちで撮ったのを覚えています。

あたしは 買い物にお散歩に… そんな何気ない日常の中で
こはなと手を繋いで歩く瞬間が なにより好きです。

これは家の中だけど
そんな記憶のかけらを 何かカタチに残しておきたかった。


結局 入園しても あたしとこはなの時間が大きく変わることはなく
今でも 仲良く手を繋いで歩いているのだけど

最近また この頃と同じような 寂しい気持ちに
ふと襲われる時があります。


赤ちゃんが産まれて来ること。

今はとっても楽しみで 不安も心配もあるけれど
早く産まれてこないかな~なんて思うことも しばしば。

だけど

こはなと 手を繋ぎ歩くとき
こはなと 一緒に並びブランコに揺れるとき
こはなと お風呂でバカ笑いしてるとき
こはなと 一緒に手を繋ぎ眠るとき

急に 寂しさがよぎる。

こはなを失うわけじゃないのにね。


1つ前の記事に 最近のこはなが
ヤダヤダマンの怒りんぼのあまのじゃくなの~って書いたけど
あの直後から ちょっと変化があったんだよ。

ま、基本的には ヤダヤダマンの怒りんぼのあまのじゃくではあるんだけど
頑固さが違うと言うか
ヤダヤダ言ったり怒ったりしちゃうけど
こっちの思いを伝えると その後すんなり引いてくれたり
素直に ごめんなさいが言えたり…。


きっかけはなんだったのか?


『 おかあさんね、はなちゃんのことがだーいすきよ 』

以前は一日に 何度も何度も言っていたのに
そういえば 最近は 全然言ってなかったな~って思うことがあって

朝に昼に夕に ちょっとした瞬間に 『大好きよ』って伝えるようにしたら
こはなが変わったの。

偶然かもしれないけれど。


こんな風に書いたら
『 やっぱり こはななりに お腹の赤ちゃんのことで感じることがあるのねぇ…』
なんてこと 言われそうだけど

あたし自身は そんな風には感じてなくて
こはなは 赤ちゃんが産まれることを
ただただ 楽しみにしているようにしか思えないのよね。

ま、あたしが気が付いてあげれてないだけなのかもしれないし
あたしが ふと寂しさに襲われるように こはなにもそんな瞬間があるのかもしれないし
本当のところは分からないけどね。


でも、そんなのどっちでもいいのかなぁって。

子供は何も求めてはいないのかもしれない。

赤ちゃんがいるとか いないとか関係ないんだ きっと。

自分が愛されていることを感じてさえいられれば。


何が言いたいのか 分からないよね。
あたしも分からない。笑


ただ、赤ちゃんが産まれたら 確実に こはなとあたしの時間は減るから。

たくさん我慢をさせるでしょう
たくさん寂しい思いもさせるでしょう
理不尽な思いをさせることもあるでしょう

だけど

『 大好きよ 』 の一言を伝えることを 決して忘れないようにしよう

そう思ったの。


いつか 手を繋ぐことがなくなっても
いつか わずらわしく思われる日がきても
いつか 遠くへ羽ばたいていっても

ずっとずっと 忘れないでいよう って。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記
ひとりごと    Comment(4)   Top↑
はるぴょん
☆ちゃっくさんへ

ちゃっくさんの meiちゃんへの思いは
きっと特別だよね。
あたしはね 2人目を悩んでたとき
兄弟がいるのといないのと こはなはどっちが幸せだろう?って いつも考えてた。
でも、それも関係ないのよね。

こはなはどんな風に 赤ちゃんを受け止めるんだろうね。
葛藤もあるだろうけど
それも含めて みつめてあげられるといいなぁ。


☆mijuさんへ

本?あはは~。
出版したら mijuさん責任とって買ってね。^m^

あたしは 子供を愛せてるのかな?
あたしは 子供が なんの疑いもなく 一心に親に向ける愛を
失いたくないだけなのかも。
だから 子供が成長することが 寂しいのかも。
愛されてるのは あたし。
あたしは 日々反省ばかりで…。
ほんとダメ母だよぉ。


☆村長さんへ

ゆずちゃんも手を繋ぐの好きなんだね^^
だとしても 親のどこがすき?って聞かれて
そう答える ゆずちゃんの感性って凄いね。
なかなか でない答えだと思う。

そっかぁ。
やっぱり 今までと同じってワケには いかなくなっちゃうんだね…。
でも、そりゃそうよね。
家族が増えて今までとは変わるんだもの
変わったのに同じにしよう…ってのが そもそも 無理な話だもんね。
あたしも どこか 同じように…って思ってたから
なんか ちょっとハッとしたよ。
聞けてよかった^^
2010.08.14 Sat 17:03 URL [ Edit ]
村長さん
ユズは、お父さんとお母さんのどこが好きかって聞くと、
「手をつなぐとこ」って答えるよ。
それだけ手をつなぐって重要な事なのかな。

私も出産に対して同じように思うところがあるよ。
新しい環境になったら、子供たちとの時間も同じようにはできないけど 
それをカバーできる何かを作りたいな、と。
カズを産んだ時、今までと同じように・・
と思ってがんばったら辛かったのを覚えているので
『だいすきだよ』の一言は忘れないでいたいな。
2010.08.12 Thu 19:59 URL [ Edit ]
miju
あの~、はるぴょんさん本書けるんじゃないかな?
いつもホントに泣かされるんですけど。

なんともいえない微妙な気持ち、なんとなくわかる気がするよ。
私の場合、二人目できてないから未経験だけど…。
でもホントはるぴょんさんの子供に産まれたら幸せだな~。
こんなにも大事に大事に愛してくれるんだもん。

こはなちゃんとお腹の赤ちゃんに会ったら、「この幸せ者~」とひじでつついてあげたいわ(笑)
2010.08.11 Wed 12:37 URL [ Edit ]
ちゃっく管理人
とってもとっても伝わりました。
はるぴょんさんの気持ち。
4年近くも、2人の時間がたーくさんあったんだよね。
それって、凄いことなんだね。
私も、芽生が幼稚園に行く前に、
同じ気持ちになりそう。
そして、二人目を願っていた時期に
同じ様に感じたなあ・・って思い出しました。
大好きよ、の一言や
何気ない、ギューで
あんなに笑顔になってくれるんだもん。

でもきっと、こんなはるぴょんさんの気持ちが伝わっていれば
はるぴょんさんと同じ目線で、赤ちゃんを見ることもできるのかも。
そして、時々いつものこはちんに戻って
おかあさんに、いっぱいギューして、って言えるのかもね。
2010.08.11 Wed 11:13 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。