--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.05 Wed
2011-10-2-1.jpg


ゆづの誕生日ケーキは

ゆづも食べられて こはなと一緒に作れるものを と考えて
ノンバターのマフィンにしました。


でも、こんだけ生クリーム山盛りにしたら
ノンバターの意味ないよね。


写真を撮りたいがゆえに
見た目のかわいさを重視してしまった 母を許して ^^;


ロウソクふーはできなくて
こはなが ふーって消してくれたよ。



お餅も背負いましたよ。

 
2011-10-2-4.jpg



激泣きです。

一歩も歩こうとしなかったよ。

ゆづなら平気かな~と思ったんだけどね。

でも、こういうのは 泣いてこそだもんね^m^

この後 泣き崩れた拍子に 前側のお餅が袋から落ちたら
「 あたち こんなの いらないもん 」って感じで 持ち上げて
こはなに渡していたのが 笑えたな~。



こはなのときには 近くの和菓子屋さんに 一升餅を注文したのだけど
これが それはそれは美味しくなくてね…。

消費にすっごく困ったから

今回は お義母さんに頼んで
おとーの実家で採れたもち米で作って送ってもらいました。

おとーのお家のおもちは美味しいの。


今回も やっぱり美味しかった!


2011-10-2-5.jpg


こはなは ピンクのお餅に大喜びだし
久しぶりにお餅を食べるってのもあり

3人で 半分 たいらげてしまいました。汗

カロリー考えたら 恐ろしい…。



この日 こはなとおとーと3人で
ゆづが産まれた日の話を たくさんしました。

一緒に出産に立ち会ったこはなは 産まれた日の話になると 必ず
『 おかーさん う○こでそー!って いってたよね。 う○こじゃなくて ゆづなのにさ~^m^ 』
と笑います。

ほんとうは 子供の立会い出産に積極的じゃなかった産院で
夜中 こはなが寝ていてもおかしくなかった時間に

いろいろなタイミングが重なって
あの日 3人で ゆづを 迎えられたこと


キセキ


といったら 言い過ぎかもしれないけど
そんな風に感じるくらい 大切な瞬間。

記憶力がなくて すぐに忘れちゃう あたしだけど

一生忘れないと思う。



そして



今日はまろの命日です。

あの日 産院で電話を受けたときの
ショックも 一生忘れられないだろうな。

まろくんが死んでから1年。

毎日 思い出さない日はないよ。

そして かならず ごめんねと心の中でつぶやく 自分がいる。



まろ こっちは寒くなってきたよ。

もうすぐ まろが嫌いだった冬が来る。

そっちは 暖かいの?

友達できた?

まろは おとーに似て シャイだからね。笑



まろ 


いま なにしてる?


テーマ:写真日記 - ジャンル:日記
ひとりごと    Top↑
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。